自作武器を作ろうず

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自作武器を作ろうず

<!-- リトルカブにハイコンプ組んだりペットボトルロケットでロケットランチャー作ったり、Arduinoで赤外線ラジコン作ったり、JavaScriptでしょーもないアプリ作ったり、「レビュー」の名のもとに意味もなく買ってしまったガジェットの自慢する暇な大学生のつれづれなるままなブログです。 -->


学校でもラーメン食べれる携帯湯沸かし器を作ったら女の子からの黄色い声援を頂いてヒーローになった話。

学校でアツアツのラーメン食べたい。

その一言から始まったプロジェクトであった。

f:id:teppodone:20140826013016j:plain

という訳で僕が高2の時に学校でラーメンを沸かして食べてた頃の武勇伝、あーんど簡易装置の作り方の話を・・・し ま せ ん

今回の装置、簡単な作り、手抜き工作すぎて本当に危険なんです。下手したら感電死レベルです。だから今回は具体的な作り方はご紹介しません。というか真似するな。

制作工程の写真だけお見せしますので作り方は察してください。



注意

先ほども言いましたが今回のはちょっと・・・いや、割と危険です。下手しなくても感電死レベル。
友人に貸したら教室のコンセント吹き飛ばしてヒューズもぶっ飛びました。
危険ですのでなるべく真似しないでください。当局は一切の責任を負いません。

※さっきから危険危険って煽ってるけど、ちゃんと絶縁処理とかしたら実用性もあるんじゃないかなー。とか思ったり。

あとこれ、微量ながら塩素ガスとか出てるとか、電極にどす黒いスス(たぶん金属)が有るような気がしないこともない気が・・・ま、僕今のところ死んでないんで大丈夫です(適当)


実際やってることは電気パンの応用技術

というか電気パンそのままの原理でラーメン沸かしてます。
ラーメンスープに含まれる塩分(NaCl)は水中ではNa+とCl-に分かれますが、Na+とCl-が一秒間に60または50回振動することにより摩擦熱が発生しお湯が沸くんです。


以下、材料と完成品の写真だけ載せますので装置の作り方はご察し下さい。

【材料】
f:id:teppodone:20120915113614j:plain

【携帯湯沸かし器(完成品)】
f:id:teppodone:20140826012816j:plain


じゃ、実際に作ってみましょう。

これも具体的な調理方法は書きません。
写真だけ載せますのでご察し下さい。

塩ラーメン
これに
f:id:teppodone:20120922152319j:plain

じゃぼーん
f:id:teppodone:20120922152329j:plain

ぐつぐつ
f:id:teppodone:20120922152341j:plain

たいへんよくできました。
f:id:teppodone:20120922152641j:plain


コンビニのうどんだって沸かせます。
f:id:teppodone:20140826013004j:plain

ぶすり。
f:id:teppodone:20140826013016j:plain

ぐつぐつ
f:id:teppodone:20140826013053j:plain

んー、湯気出てきました。
f:id:teppodone:20140826013109j:plain

大変おいしゅうございました。
f:id:teppodone:20140826013120j:plain


しつこい様だけど真似するなよ

これ、僕が高2の時に作ったのですが、教室でお披露目したときは

「キャーてぽ丼くんすごーい↑↑」
「ワーすてき!さっすがてぽ丼くんだわ♡♡♡」

・・・ごめんなさいちょっと盛りました。実際は

「スゲーwアホやろww」「おまwwこれw何やってんだww」

という女の子の黄色い声援をいただいた・・・んです。で、調子乗っちゃって、気前良くなって友人に貸したら・・・
友人氏、見事に教室のヒューズ吹き飛ばしてくれました

それ以降使ってません。だから皆も真似しないように。いいか、絶対だぞ。(上島)





今週の吾輩

ただいま帰省しております。いろんなところ行きましたよ。
EXIF情報は削除してますので何となく雰囲気とか写真に写ってるものから場所を察してください。

f:id:teppodone:20140826013621p:plainf:id:teppodone:20140826013624p:plainf:id:teppodone:20140826013629p:plainf:id:teppodone:20140826013633p:plainf:id:teppodone:20140826013647p:plainf:id:teppodone:20140826013653p:plainf:id:teppodone:20140826015150p:plainf:id:teppodone:20140826015151p:plainf:id:teppodone:20140826015152p:plainf:id:teppodone:20140826015153p:plainf:id:teppodone:20140826015154p:plainf:id:teppodone:20140826015155p:plainf:id:teppodone:20140826015156p:plain


ぶちょー!!部長さん!!!ぶっちょさん!!!!
で、帰省ついでに地元の高校に顔を出してみたのですが・・・まだ僕は「部長」でした。んもう涙あふれそうでした。
今の科学部は僕の次の次の代が主体なハズなのに、かわいいかわいい後輩ちゃんたちは先々代部長の僕を「部長」と呼んでくれました。ここで言う「かわいいかわいい後輩ちゃんたち」は科学部に限ったことでなく、今の2,3年生で僕にかかわりのあった人みんなです。

んー、もうおまいら可愛いぞっ。♂

今の3年生は受験頑張ってくださいな。