自作武器を作ろうず

<!-- リトルカブにハイコンプ組んだりペットボトルロケットでロケットランチャー作ったり、Arduinoで赤外線ラジコン作ったり、JavaScriptでしょーもないアプリ作ったり、「レビュー」の名のもとに意味もなく買ってしまったガジェットの自慢する暇な大学生のつれづれなるままなブログです。 -->


Chromebookのバッテリー持ちが急に悪くなったときの忘備録

スポンサードなんとか

何もしてないのに壊れた

  待って,帰んないで,そんな「利用規約を読まずに『はい(Y)』を連打してて,気づいたらHA○123もインストールしてた」とかそういうレベルのお話じゃありません。

本当に何も弄ってないのに,ある日を堺にバッテリーの持ちが半分ぐらいになりました。

f:id:teppodone:20170503153044p:plain:w320


症状
  • 新しいアプリインストールしてないのにバッテリーの持ちが急に悪くなった
  • OSのアップデートしたわけでもないのにバッテリーの持ちが急に悪くなった
  • 昨日までフッツーに使えてたのにある日突然バッテリーの持ちが急に悪くなった

さらに

  • 充電時間がクソ早くなった(短時間の充電で,気づいたら既に100[%]たまってる)
  • 「残り3分」とか「残量5%」って出ても20分ぐらい持つ。やたらと粘る。


対処法

  一度,バッテリーの中身が空になるまで放電してから再充電したら治った。


  ただ,Chromebook 用のバッテリをモニタリングするアプリで測ったわけではないので*1具体的にどのくらい改善されたかは分かりません。が,少なくとも体感できるレベルで改善されました。すっかり元通りです。


注意
  過放電しすぎるとバッテリの寿命を縮めるとか縮めないとか,そこら辺の話は全く考えてません。あくまで自己責任で。


原因

  多分アレでしょう。何かの拍子にバッテリのオフセット?といか初期値がズレたとかそんなんでしょう。だから急速充電が出来て,残り3分がウルトラマン並のガバガバ判定になっちゃったんじゃないかと。

  それで一回すっからかんになるまで電池使い切ってあげてから充電することによってオフセットを矯正した…んじゃないかなー??何の根拠もありません。


じゃ,何でオフセットがズレたのか?
んー,知らん。


環境

  最後に,この症状が発生した僕の環境を書いときたいと思います。

ハードウェア : Dell Chromebook 11 (2015) 3120
www.dell.com
デルオンラインストア:システムのカスタマイズ

課金してRAMは4[GB]にしました。
  残念ながらもう今は売ってないモデルですね。Androidアプリも動かせない古いモデルです。でもまだまだ戦えます。戦うつもりです。

  うんこCPUと雀涙RAM,ネット無しじゃ何も出来ない ChromeOS を積んだ,二束三文の格安マシン。これを片手に窓を割り林檎を握りつぶすのがプロの Chromebook芸人です。僕のイデオロギーです。


ソフトウェア : ChromeOS
  • バージョン…57.0.2987.146(64-bit)
  • プラットフォーム…9202.64.0(Official Build) stable-channel candy







日記パート

学食で院試の過去問を解いてるぼく
  「あ,おかえりーー」


他大学の研究室訪問を終えて沖縄に帰ってきた親友
  『おっす,つかれた。』


ぼく
  「お風呂にする??ご飯にする?? そ♥れ♥と♥も♥」










ぼく・親友  「い ・ ん ・ し?(院試





ぼく・親友 「……………………」

*1:そもそもそんなんあるのか?