自作武器を作ろうず

<!-- リトルカブにハイコンプ組んだりペットボトルロケットでロケットランチャー作ったり、Arduinoで赤外線ラジコン作ったり、JavaScriptでしょーもないアプリ作ったり、「レビュー」の名のもとに意味もなく買ってしまったガジェットの自慢する暇な大学生のつれづれなるままなブログです。 -->


【速報】FireFoxOS搭載スマホ「Flame」を音速レビュー!!ハードウェア編

広告

 さ、7 月 28 日 12:00 遂に日本でもFireFoxOSのスマホが発売開始されました。
 僕は発売日の午後に注文したのですが、翌日には売り切れで8/5から再販のお知らせ。さらに手元に届いたのは先週の日曜でした。相当混雑してたことが予想されます。

 まだ届いて一週間程度日しか経ってないのですが、Flameのファーストインプレッションを僕の独断と偏見と自慢を交えながらお届けしたいと思います。

 FireFox OS? Flame?? 何それ。って方は、以下にリンク貼っときますのでそちらを確認してください。
 またメーカーから公式に発表されている基本性能等もこちらでは全ては紹介しませんのでリンクを参照してください。

 数字的なスペックは公式を見ていただくとして、ここでは感覚的な側面からお届けしたおと思います。
 
http://www.mozilla.jp/firefox/os/devices/flame/
http://store.shopping.yahoo.co.jp/opensource-store/0001.html
https://developer.mozilla.org/ja/Firefox_OS/Developer_phone_guide/Flame

ガワの部分

未来を行くようなデザイン

f:id:teppodone:20140808013233j:plain
f:id:teppodone:20140808013201j:plain

 グレーの本体にオレンジの差し色。触ったときの質感もマットな感じで滑らかで洗練されたデザインとなってます。
 正直、デザインに関してはそんじょそこらのスマホよりかっこいい気がする。


大きさ
 今手元にあるNexus5との比較。

f:id:teppodone:20140808153813j:plain

 ぶっちゃけそんな変わりません。
 若干Nexus5より縦に短く厚みが有るだけです。


ディスプレイ
 若干、指紋が残りやすいような気がします。
 傷つき強度は不明です。ってかまだ試したくないよ。

 画素数の低さは言われてみれば低いかなーって感じです。すこし彩度(?)に欠けますね。

f:id:teppodone:20140808013754j:plain


ホームボタンはタッチパネル
f:id:teppodone:20140808153815p:plain

 写真のオレンジの丸の部分がタッチパネルのホームボタンとなってます。物理キーではありません。


言うほど酷くないカメラ
 公式では

・メインカメラ: 5.0 MP,オートフォーカス,フラッシュ搭載
・フロントカメラ 2.0 MP

 と、書かれててたのでカメラはある程度覚悟してたのですが・・・いうほど悪いもんじゃない気はします。
 もちろん8MPでHDRgoogle自動補正なNexus5を使ってる身としては、比べものにはなりませんが。

 試しにメインカメラで比較撮影を行いました。

f:id:teppodone:20140808110646p:plainf:id:teppodone:20140808110643p:plain

 次は画素数を両方5MBにそろえてみましょう。

f:id:teppodone:20140808110645p:plainf:id:teppodone:20140808110644p:plain

 ちなみに被写体は先日とどいたビーンバックです。
 カメラ性能に関しては、動画とか拡張機能とか詳しく調査したうえで後日お届けしたいなーと思ってます(風化フラグ)


Bluetoothは3.0
 先ほど撮った写真、BluetoothでNexus5に難なく送信することができました。約10秒ほどです。

f:id:teppodone:20140808153816p:plain


発展途上のNFC
 Nexus5とFlameの背面を突き合わせてみたところNFCはちゃんと反応してる事は確認できました。双方の端末が振動なりAndroidビーム起動なりで反応を示してました。

 しかしそれに対応したアプリがない。まー、その為の開発者用端末で、アプリが有ったら開発者用端末とか売らねーよって話なんで無くて当たり前なんですが。
 この端末を手にした技術屋の皆様が「おサイフケータイ for FxOS」とか開発してくれるという事ですね(他人事)


1300mAhのへなちょこバッテリー
 うーん、コレばっかりはとっても心配です。


割と充実してるその他センサー
GPS搭載 (A-GPS にも対応)
・加速度センサー
・近接センサー
・環境光センサー

 一般ユーザー向け端末の値段がどうなるかは分かりませんが、開発者用端末といはいえ2万円を切るのは破格です。それなのにこれだけのセンサーと上記の機能が入ってるというね。T2モバイル恐るべし。


注意点

 誤記については細心の注意を払っております。しかし当記事を含める全レビューで誤記が有っても、当方は一切の責任を負いません。ご購入の際はご自分で公式ページをしっかり確認してください。 

その1.買った状態では日本語未対応(2014/08/05現在)
 公式では「端末の標準状態では日本語はいってないよー。日本語化パッケージは後日追って配布する予定だから待っとけ」というスタンスです。
 ある程度の端末に関する語彙力が必要になるでしょう。ほかの単語は辞書とか使えば何とかなるから問題なし。(たぶん)
 

その2.LTE非対応
 モバイル電波は3Gと2Gの対応です。SIMスロットもも3G用と2G用のデュアル仕様。
 残念ながらLTEの高速回線は使えません。・・・って言ってもどうせ液晶が液晶だから、youtubeニコニコとかは見らんやろって気はしますが。
 
 まー、何というか、Wifi運用の僕に死角はなった。(SIMカードのマイクロ→普通サイズのアダプタ持ってないだけ)


その3.あくまで開発者(とガジェオタ)用端末。何があるかは分からない。
 メーカーの手厚いサポートは、一般ユーザー向けのモデルが出てから期待しましょう。


総評

 今回はガワ(ハードウエア)に注目しましたが、やはり最新の端末に比べると少し劣るような気がします。
 が「値段相応」ではありません。値段の割に性能は高いです。コストパフォーマンスは極めて良い方だと思います。

 っていうかね、なにより弄ってて楽しい。マジで。

 次回はソフトウェアの側面から迫っていきたいと思います!!


T2モバイル「ちょっと端末返せ」 僕「は?」
f:id:teppodone:20140808153817p:plain

T2モバイル「適技シールの印刷ミスった。張り替えるから端末を送ってくれ」

ぼく「」

 端末が届いた次の日ー月曜日にこのメールが来て唖然としました。
 詳しことは以下のリンクを見て下さい。

https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#newwindow=1&q=Flame+%E9%81%A9%E6%8A%80&tbm=nws

 しかし今返送しちゃうと、端末が帰って来た時には僕は帰省してるので今は返送できません。帰省してから返送する予定です。

 適技シール張り替えてもらったらまた画像とともにお知らせしますね。






今週の僕

テストがggg
 連日テストです。お陰で音速レポートとかタイトル付けながら、一週間も公開が遅れるというオチ。
 

SSH全国生徒研究発表会が先日行われたらしいです。
 もうあれから一年かー・・・と考えると感慨深いものもありますね。
 ってかね本当はね、僕と、一緒にエリンギに青春を捧げた友人と、税金レールガン君の3人で後輩を茶化しに行く予定だったんだけどテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテスト・・・・・・許すマジ。


最近、ベランダによく鳥が停まってるんです。
 勝手に「鳥氏(とりし)」と呼んでます。

f:id:teppodone:20140808162132p:plain

 窓の方からピーチクパーチク聞こえたら、そーっとカーテンを開けます。
 そして鳥氏が居るのを確認して・・・気づかれないように窓をそーっと空けます。

心の声「Nexus5、君に決めた!!(シャララン)」「Flame!!君の番だ!!(パシャリ)」 



 ここ最近の僕の貴重な癒されリソースです。