自作武器を作ろうず

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自作武器を作ろうず

<!-- リトルカブにハイコンプ組んだりペットボトルロケットでロケットランチャー作ったり、Arduinoで赤外線ラジコン作ったり、JavaScriptでしょーもないアプリ作ったり、「レビュー」の名のもとに意味もなく買ってしまったガジェットの自慢する暇な大学生のつれづれなるままなブログです。 -->


Arduinoマルチ戦車を作る。その9

そう言えばマルチ戦車だった

    今度こそ本当です。遂に完成しましたので。あとは実験するだけです。

f:id:teppodone:20150629215620j:plain

当初の設計思想はどこいったのか(哲学)

Arduinoマルチ戦車とはなんぞや??

   どこがどうArduino「マルチ」戦車なのか。

(中略)

   で、何が「マルチ」なのかといいますと早い話、ストライクガンダムなのです。

   武装をユニット化して、その日の気分で換装出来る仕様に。

   ストライクガンダムが、その時々に合わせて「エールストライク」になったり「ランチャーストライク」や「ソードストライク」に換装できるように、Arduinoマルチ戦車もその日の気分で「コイルガンユニット」や「レーザー銃ユニット」「ロケット花火ユニット」と換装できるようにしよう。というのが今回の「マルチ」な理由です。上記のイオンレイガンもその一つです。

   足回りのタンク部分と武装を分けて作ることで、これから何種類もの武装を作れるんじゃないかなーと目論んでおります。

    最初(Arduinoマルチ戦車を作る。その1)で僕こんなこと言ってるんですよね。
    しかし今作ってるのは1台の戦車にイオンレイガンとロケット砲が載ってる…


バラしましょうこんなそびえ立つクソ。とりあえずロケット砲だけにしましょう
    という訳でボディを一段減らしてイオンレイガンと電池ボックス(2.4V)とを取り去ったボディがこちら
f:id:teppodone:20150725234657j:plain
f:id:teppodone:20150725234640j:plain

メリット
  • 軽くなった
  • 燃費向上…してくれるでしょう多分

  • 低重心になった
  •    今までの構造って、砲台を高く置いちゃってたので超不安定だったんですよね。    階層構造を一段減らして低くしました。

  • ロケット砲点火用電源と足回り電源を同じ4.8Vにしたのでパワフルな着火が可能に
  • これは次で述べます。




ロケット砲点火用電源と足回り電源を同じ4.8Vにしたのでパワフルな着火が可能に
ですよ。見てくださいコレ。

    2.4Vでは考えられなかった眩い光。もちろん熱いです。


という訳で今度こそ「あとは動画撮るだけ」です
いやー。長い永い長居戦いだった。
明日晴れたら撮影に行きましょうかね。





今週のてぽどんぐらし!

ねー。さいきんは専ら「にーとぐらし!」してますが。

TORQUE SKT01買いました

    ほい。ちょうど最近 TORQUE G02 がauから出されましたが、その初期型です。
    発売当初は100K円いかない程度の高額商品だたのですが今年度に入ってから30K円いかないぐらいで叩き売りされてるんですよね。

    はい。アマゾンのTORQUE SKT01のページ見てたら気を失ってて…気がついたら購入してました。
    うぉっしゃぁああああこれで海の中からも女の子を撮影出来るぞぉぉおおおお


叶いませんでした。


おまえさぁ…おまえさぁ…
   何なん()()ぎんなん()()()
    めんどくせぇえええええ(泣(泣(泣(泣(泣)

    物欲はトルク買って満たされたのですが、人間関係がここのことこエキサイティングワンダフル面倒くさいことになってましてね…

【ゆるぼ】
僕の愚痴を聞きながら一緒に飯食いに行ってくれる可愛い女の子。できれば「ザ・図書委員」みたいな娘で、少々の訛りがあるとなおよろし。身長は1500mm前後で。

よろしくお願いします。