自作武器を作ろうず

<!-- リトルカブにハイコンプ組んだりペットボトルロケットでロケットランチャー作ったり、Arduinoで赤外線ラジコン作ったり、JavaScriptでしょーもないアプリ作ったり、「レビュー」の名のもとに意味もなく買ってしまったガジェットの自慢する暇な大学生のつれづれなるままなブログです。 -->


脅威の2万ボルト!!使い捨てカメラに30段のコッククロフト・ウォルトン回路を積んでみた。

スポンサードなんとか

  久しぶりに自作武器っぽい記事ですが,実はコレ2年前にArduinoラジコン戦車に載せようとしてたイオンレイガンの産物。そういえば結局うやむやになって消えちゃったままだったのですが,この度 HDD の大掃除で動画が発掘されたのでここで改めて書こうと思います。


ぴかちう,2万ボルトだ!!!

www.youtube.com

f:id:teppodone:20170430202545p:plain


【2017/04/30】 追記  「損失があるからたぶん2万出てないぞ」と一部ご指摘をいただきましたことを報告します。実はおっしゃる通り損失に関して完全に無視していました。なので二万というのはあくまで参考程度でよろしくお願いします。
  環境が整い次第,電圧を計測し報告させていただきます。


  これです。お約束の使い捨てカメラの回路の改造。*1


作り方

  使い捨てカメラの動作原理?はフラッシュを炊くために,乾電池の 1.5 [V] を 330[V]*2 にまで昇圧して,電解コンデンサに電気貯めて,シャッター押したときにためた電気を使って一気にキセノン管を光らすわけです。

   そこでこの使い捨てカメラの回路を,300 [V] ぐらいに昇圧した後に交流のまま取り出し,今回作った 30 [段] の ウォルトン・コッククロフト回路に繋ぐように改造するわけです。

  詳しい作り方はこのページを参考にしてください。
teppodone.hatenadiary.jp
teppodone.hatenadiary.jp


  ウォルトン・コッククロフト回路については,私は イオンレイガンの製作 さんのページを参考にして作りました。


19800[V] の根拠

  ごめんなさい見栄はりました。冒頭では 2万[V] と言いましたが厳密には 19800[V]。

  さて,19000 [V] の根拠についてですが,かすみ工房さん によると,使い捨てカメラの基盤に 2.4 [V] (充電池2本分) かけると 630 [V] が出力されるらしいです。*3

実際にコレでDC2.4Vを流してみる、すると・・・(゜-゜)
イメージ 3
おうふっ、630Vとなw
https://blogs.yahoo.co.jp/kasumikoubou/61686711.html

僕もこれに習って DC 2.4 [V] を印加しました。


と,言うことで

{ \displaystyle

630 \, \mathrm{(V)}\times30 \, \mathrm{(段)}=19800 \, \mathrm{(V)}
}

  ということです。
  残念ながらコレ作ったときにたまたまテスターが壊れてて,実際に 630[V] 出てるかは計測できていません。

【2017/07/30】  どうも調べてみると,コッククロフト・ウォルトン回路の出力は「”段数×入力電圧”」だぞ派 と,「”段数×入力電圧×2”」だ派に別れてるみたいなんですよね。僕は 段数×入力電圧 で計算しました。合ってるか知りません。あしからず。okwave.jp




注意

  うっかり電子機器や磁気カードの近くで使っちゃうと壊れる可能性があります。
  また,僕自身作ってるときに何度か感電しましたが決して気持ちのいいものではありません。

  特に心臓の弱い方などにうっかり感電させちゃう,もしくは自爆しちゃうとアッサリ心臓が止まりかねないのでくれぐれも扱いには注意して,自己責任で作ってください。できれば作らないでください。


募集

  実はこのウォルトン・コッククロフト回路,ジャンク箱にほったらかされてます。
  この回路の面白い使い方のアイデが有る方,是非おしえてください。まってます!!

そんじゃノシ








■日記
  院試の問題が全くわからん…まるでダメ。

  あとコレ↓めっちゃ欲しいんですが,日本の技適クリアしてるかどうかがイマイチわからなくて…
ガジェオタ諸兄,どなたかご存じないですか??
techwave.jp
PINEBOOK – PINE64

  他のOS入れられるなら PuppyLinux とかそれこそ ChromeOS 入れたいです。

*1:この年にもなって使い捨てカメラかよダッッッセェというお気持ちは凄くわかります,わかります,重々自分でも感じておりますが声に出さないでいただけると嬉しいです。

*2:300 [V] とか 270 [V] とか諸説あり

*3:この回路を作った当時,ちょうどテスタが壊れてて実際に自分の基板の電圧は測れませんでした