自作武器を作ろうず

<!-- リトルカブにハイコンプ組んだりペットボトルロケットでロケットランチャー作ったり、Arduinoで赤外線ラジコン作ったり、JavaScriptでしょーもないアプリ作ったり、「レビュー」の名のもとに意味もなく買ってしまったガジェットの自慢する暇な大学生のつれづれなるままなブログです。 -->


Raspberry Pi と Arduino を、Node.js、Johnny-Five 使って連携させようとしたら「serialport」モジュールが見つからないと怒られた時の忘備録

ガンカメラを作りたくてラズパイに遊ばれる その7.5

  ネットに書いてあった方法で Raspberry Pi Pi2 と Arduino UNO を連携させる時に

「Error: Cannot find module 'serialport'

と怒られた時の話です。


いきさつ

■クリックで結論にジャンプします。


ぼく「Node.js入れて、サーバー運用してる Raspberry Pi から、Arduinoを介してサーボモーター動かしたいなー」


ぼく「お? Node.js サーバーと Arduino を連携させる方法あるやん!!」


ぶらうざ「JavaScriptArduinoをコントロール ― 第1回 Lチカ(LEDチカチカ)させてみよう!(https://ics.media/entry/4758 ,2016/03/06現在)」


ぼく「なになに?? Node.js に モジュール"Johnny-Five"をインストールして、そいで Arduino に StandardFirmata を焼いて、相互通信するっと!!」


ぼく「コピペして、実行っと!!」


SSHのがめん

Error: Cannot find module 'serialport'


ぼく「は??」


ぼく「ネットには'serialport'の導入とか書いてないやんけ」


ぼく「しゃぁない無理矢理インストールするか」

ぼく

sudo npm install serialport


SSHのがめん「出来んやったわ」


ぼく「」←今ココ


解決策

$sudo npm  install serilport --unsafe-perm

   なんというか無理矢理入れちゃった感が半端ないけど、ちゃんと動いてくれたので良しとします。今のところ問題なく動いています。

   参考サイト:『node.jsとかnpmの管理関連メモ』(http://qiita.com/zaburo/items/12f99aa07ab934d07d75 ,2016/03/06現在)
JavaScriptArduinoをコントロール ― 第1回 Lチカ(LEDチカチカ)させてみよう!』(https://ics.media/entry/4758 ,2016/03/06現在)