自作武器を作ろうず

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自作武器を作ろうず

<!-- リトルカブにハイコンプ組んだりペットボトルロケットでロケットランチャー作ったり、Arduinoで赤外線ラジコン作ったり、JavaScriptでしょーもないアプリ作ったり、「レビュー」の名のもとに意味もなく買ってしまったガジェットの自慢する暇な大学生のつれづれなるままなブログです。 -->

ペットボトルロケットランチャー2号機完成(。・ω・。)

ペットボトルロケットランチャー

(祝)ペットボトルロケットランチャー2号機完成!!

・・・・何だかんだで完成しちゃいました

【2014/03/30】追記
動画作りました

 今作は腕に装着するタイプの中二病スタイルです。

・・・・・当初の予定から大きくはぐれちゃった気がしますが完成したんで良しとします。



ユニット内に500mlペットボトル弾頭を格納しています。



射程、威力等はまだ分かりませんが
 かなり高速で発射されてるようですw


 今日学校で自慢がてらぶっ放してみたところ、

威力はダンボール片面貫通で、裏側に刺さってました。
作った張本人もびっくりです。
(写真がなくて誠に残念なのですが。)

 射程は、空気だけで10~15m(腕の高さからの水平発射で)
水を入れて飛ばしたら25mぐらい飛んでいきました。

 いずれも目測で宛にはなりませんが、予想を大きく上回る結果となりました。

 水平発射でこんなに飛ぶんですから、斜め45℃でファイヤーしたら(実際は出てくるのはウォーターな訳ですが)とんでもない飛距離になるのではないでしょうか。

 しかし、代償もそれなりに大きいです。
 ロケットが発射されるときのバックファイヤーならぬ、「バックウォーター」を全力で被ることになります。
 全身ずぶ濡れを覚悟して発射しましょう。


(布団に弾頭がめり込む一連の様子)

発射前

ぶーん(かなり高速)

ーー約0.25秒後ーー

もふっ

 上の写真では空気だけで発射してます。

今年(2013年)の3月中には
 ペットボトルロケットランチャーの作り方の記事書きますね(´д`)
 H2さん、Yumekazeさん、あともう少しで書き上がりそうなので待ってて下さいね!!

名前募集中

このペットボトルロケットランチャーの名前を募集してます。
中二病満点な名前、ネタ要素全開の名前、等待ってます


【関連記事】
ペットボトルロケットランチャーの作り方




広告を非表示にする