自作武器を作ろうず

<!-- リトルカブにハイコンプ組んだりペットボトルロケットでロケットランチャー作ったり、Arduinoで赤外線ラジコン作ったり、JavaScriptでしょーもないアプリ作ったり、「レビュー」の名のもとに意味もなく買ってしまったガジェットの自慢する暇な大学生のつれづれなるままなブログです。 -->


食欲幻滅クッキング

スポンサードなんとか

 さて、ホワイトデーはもう既に終わっちゃったわけですが、今年もn人からチョコを貰ってしまったモテモテな僕はそれ相応のお返しをしなくてはいけません。

 ですが、僕がいくら愛情込めて旨いのを作ってもクラスのイケメンが作った手料理に女子は集まります。要はあらかじめ顔で勝負が付いてる時点で、真面目に美味しいクッキーを作っても意味がないという事です。
 しかし、全力で手を抜いても女の子に嫌われます。ひいては来年から貰えなくなりますOrz

 つまり「それなりに旨い(平均的な)のを作るか買うかすれば問題ない」って結果に至るわけですが・・・・

仮にも僕は技術屋。何かを「作る人」です。
それがお料理であろうがダーツガンであろうが、さほど違いはありません。

 と、言う訳で今回は
見た目が超マズそうなお菓子
・・・・を作ってみたいと思います。


 つってもやる事は簡単です。
こーやってフツーにお菓子作る途中で食紅をドカドカ投入するだけですw

↓食紅(着色料)

(クリックで詳細)


分量なんて色を見ながらテキトーに混ぜりゃいいんです


このように、生地が液体の(小麦粉混ぜる前)時に混ぜると良いでしょう。
水に食紅を溶かしておいて混ぜるのもありかと。

ただ、ダマにならないように気をつけて下さい。




さ、焼き上がりました。

名付けて
食欲減退☆真っ青クッキー
・・・・ですw

 もう色が凄いですね(汗
 この世のものとは・・・少なくとも食いもんの色じゃないです。

 んで、このクッキーをクラスの皆にお裾分けしたのですが、

「すげー」
「キモww」
「これ食べれるん??」
「うわぁぁぁあ」
「毒盛った??」
「要らん要らん要らん要らん」

等の様々なコメントを頂きました。

 あ、そーいや、食べた人の舌や口の中が真っ青に染まり上がるなんてのは誤差の範囲です(笑

 皆さんも是非試してみて下さいw
んじゃバイバーイ