自作武器を作ろうず

<!-- リトルカブにハイコンプ組んだりペットボトルロケットでロケットランチャー作ったり、Arduinoで赤外線ラジコン作ったり、JavaScriptでしょーもないアプリ作ったり、「レビュー」の名のもとに意味もなく買ってしまったガジェットの自慢する暇な大学生のつれづれなるままなブログです。 -->


電子辞書でネット!? sharp製Net Walker pc-z1 が欲しくなる5つのポイントと総評

広告

Net Walker 改造プロジェクト

「電子辞書でネットしようず」

「そんな事が出来るのか!?」
・・・・はい、出来ます

と、言うより、見た目も値段も電子辞書なパソコンですね、はい。


ってな訳で今回のガジェットは

SHARP Net Walker 5インチ モバイルインターネットツール ホワイト系 PC-Z1-W

SHARP Net Walker 5インチ モバイルインターネットツール ホワイト系 PC-Z1-W

SHARP Net Walker 5インチ モバイルインターネットツール ホワイト系 PC-Z1-W



目の付け所がsharp
 NetWalker PC-Z1
です

電子辞書?? いいえ、PDAです。

・・・・こいつもPDAです。
もう、いいですね?? PDAは「持ち運べるレベルのPC」ですよ??


見た目は電子辞書、頭脳は「Ubuntu」。その名も「Net Walker pc-z1 」!!

 一番の特徴は何といっても風貌でしょう。(あれ、なんかどっかで言ったことあるよーな・・・・)

まんま電子辞書のようなフォルムをしています(ってか、見た目だけじゃPC、PDAって分かんなくね??)

(友人の電子辞書(左の黒いの)と比較)

そのクセせして、ネットやツイッターからオフィス系文書の編集、さらにはメールまでできるんだから何とも便利なガジェットです。
 ま、コレを電子辞書だと言い張って授業中に字幕動を画見たりも出来ちゃうんで、教員側からしたら教員生活史上、過去に類を見ないレベルででタチの悪い電子辞書となるでしょうw(てか見るなしw)

(手前がNet Walker pc-z1 / 奥は友人の電子辞書です)

グッドポイント↑↑

小さきものは皆うつくし

いわゆる日本のお家芸「小型化」ですね。
このサイズでオフィス系ポケモンを扱えるんだからスバラシイ。
(open office)

通常の3倍の速度

・・・・か、どうかは分かりませんが、サスペンド状態(スリープ)からの復帰は約2〜3秒です
 パッと開けてパッと使えますね!!

目の付け所がシャープでしょ??ね??

 そして流石はシャープ。
 誰かさんと違って液晶の美しさは高水準です。

(一応)フルキーボード搭載

 ほんと「一応」のレベルです。ってか基本はケータイ同様の「親指打ち」になるかと。

シャープ「10時間使えるよー」

 メーカー公表値の稼働時間は10時間。つまり「フル充電したら10時間ぐらい使えるよー」って事です。
 ま、何をやって充電を食うかによってかなり差が有るでしょうが、このサイズで10時間は優秀だと思います。

多彩なインターフェイス

具体的には
・普通サイズのUSB
 一般的なUSBなので、USBメモリや、USBケーブルで繋いだカードリーダやPSPとか、さらにはマウスやキーボードまで差し込めます。
特に、ポインティングデバイス(IBM製のThink Padとかに付いてる、あの梅干しみたいな赤くて丸いの。マウス動かすアレ。)が苦手な人はマウスは外付けした方が良いです。

・mini USB
すみません使ったこと無いんでよく分かりません。おそらくPCと繋ぐときに使用するものかと。

・micro SD
 ノートパソコンで言う内臓HDD「Dドライブ」みたいなカンジの使いかたになるでしょう。

軽い

 手元の計りで計ったら、「440g」と出ました。
500mlのペットボトルより軽いやんww


バッドポイント↓↓

キーボードがウンコすぎ

コレ買った人はみんな口を揃えて
「キーボードウンコ過ぎワロタwwww」
・・・・と言ってます。もちろん僕も。
 
具体的に何がウンコなのかというと
・キーボードの感度の悪さ
・キーの小ささ
・配列がビミョーに違う
 ですかね。
 まず、キーボードの感度の悪さについてですが何と言いませうか、不安定(?)なんですよね?キー自体が。
こう、押したはずなのに画面に入力されていないとか日常茶飯事です。
 そして、一個あたりのキーの小ささも相まって、ミスタッチを誘発しますw
フツーのキーボードよりは入力しにくいですが、まったく入力出来ないというわけでは有りません。

 てか、ガラケー同様の「親指打ち」で打てば何の問題も無く入力できます。
 ま、USBにキーボードやらブルートゥースキーボードぶっ刺せば(外付け)何の問題もないんだけどね(わらい)

(クリックで詳細)

 

キラ「こんなOSでこれだけの機体を動かそうなんて!!」

※むしろ原因は機体の方に有ります。Ubuntuは悪く有りません。
 ま、小型PCやPDAに共通して言えることなんですが若干の「待たされる感」はあります。(PDAの中では割と早い方ですが)
 どこかのコーディネーターさんにお願いしてOSの書き変えをしてもらおうか・・・・

 遅いことはあっても固まることは格段に少ないので、得に問題ないかと思います。
 ドイツの某KBC君のPCよろしく、遅さのあまりキーボードをブッ壊したくなる程は遅くないんで安心して使って下さい(笑)


結論

・持ち運ぶPCとしては最高です
出かけ先などでちょっとした休憩時間にwifiのつながるとこ行ってメールの確認とかしたり、ちょっとした事を書きたい時には心強い見方となってくれるでせう。

・授業中に隠れてパソコンするのにも持ってこいです(笑)
 英語の時間に辞書使うふりして、こっそりプログラミングのソース書いたりとかJavaScriptテトリスをやったりとか、可能性は無限大です。
 そしてポケットwifiと併用すれば向かうところ敵無しです。

 が、見つかったときに課せられる処分のリスクも無限大の可能性を秘めているので程々にしときましょう(笑)






[関連記事]
【このタブレット全盛期にあえてのPDA】
Life touch noteを友達に自慢したくなる9つのポイント

Net Walker 改造プロジェクト