自作武器を作ろうず

<!-- リトルカブにハイコンプ組んだりペットボトルロケットでロケットランチャー作ったり、Arduinoで赤外線ラジコン作ったり、JavaScriptでしょーもないアプリ作ったり、「レビュー」の名のもとに意味もなく買ってしまったガジェットの自慢する暇な大学生のつれづれなるままなブログです。 -->


九州高等学校生徒理科研究発表大会長崎大会に行って来ました!!

 今日は登校してくつばこを開けた瞬間、きれいにラッピングされたチョコレートが雪崩のごとく落ちてくる事を妄想しながら学校に行ったんですがねー。

・・・・僕の学校には、靴箱に蓋が無いことをすっかり忘れてました。ちくせう。


気を取り直して、ロッカーも開けてみたんですがねー。

チョコじゃなくて教科書が転がり落ちてきました。チクショウ



そーいや、言ってなかったけど僕は部活やってます。
科学部です・・・・ちなみに部長です

 僕の高校は九州のど真ん中に有るんですが、このたび県大会を突破し、九州大会に進出。

そーゆー訳で先週の土曜から今週の月曜に
九州高等学校生徒理科研究発表大会長崎大会に行って来ました!!
会場は長崎県島原市島原城のあるトコですね。

 この大会では、九州内の各県から予選を勝ち抜いてきた様々な高校生の研究発表会が行われます。
その中でも今回は兵器利用に応用出来そうな研究と個人的に興味を持った研究を中心にピックアップしていきたいと思います。





と、思ってたんですが・・・・なかなかレールガンやコイルガンの研究をしている学校や毒性植物の研究をしている学校が有りません(そりゃそうかw)

しかしゼロではありませんでした。

佐賀県佐賀西高校 サイエンス部さんの
「爆鳴気の威力限界に挑む Part2」という研究です


 この高校は「塩ビ管にボールとガスをを入れて、そのガスを爆発させたとき最も効率よく飛ぶ条件」を調べているみたいです。

言い換えれば「超高圧ガス銃」の研究をしているという事ですw


 彼らは塩ビのパイプに水素と酸素を2:1の割合で混ぜた混合気体を爆発させスポンジのボールを飛ばす研究でしたが、当ブログの趣旨にあった仕様に改造するなら、弾は硬質プラスチック(ポリカーボネット、ポリエチレンテレフタラート等)を使ったりするともっと凶悪なものになりそうで面白いすねw
(※金属弾を飛ばしたら銃刀法に引っかかります。止めましょう。)

そのほかにも、ペットボトルロケットの効率化を研究をしている高校や、種の皮をニキビ薬や健康食品に加工しようと研究している高校(説明してくれた女の子可愛かった)、人工オーロラを作っている高校など、非常に興味深い研究ばかりでした。

 特に、ペットボトルロケットの研究などは前に当ブログでも紹介した「PET-3」にも応用出来そうですね。





え、僕??
僕たちは端っこでエリンギについての発表をしていましたが何か??w


と、いう訳で今回は九州高等学校生徒理科研究発表大会長崎大会の参加報告でしたー。
バイバイヾ(・ω・ ).....ポチッ! □_ρ(-ω-。) OFF



【2月20日 追記】

そーいやお土産でタオル買ってたの忘れてましたw

 長崎しおかぜ総文祭のイメージキャラクターのめじろん美龍(めいろん)ちゃんの載ったタオルです。




海見露天の宿 [最安料金(目安)]4,800円〜

 あ、お風呂・・・・
 今ある受験勉強全て投げ出して、女の子と混浴行きたい・・・・お風呂・・・混浴・・・・