自作武器を作ろうず

<!-- リトルカブにハイコンプ組んだりペットボトルロケットでロケットランチャー作ったり、Arduinoで赤外線ラジコン作ったり、JavaScriptでしょーもないアプリ作ったり、「レビュー」の名のもとに意味もなく買ってしまったガジェットの自慢する暇な大学生のつれづれなるままなブログです。 -->


スチールウールに火をつけてぐるぐるするだけのどうが

スポンサードなんとか

さ、今回もまたYoutubeとニコニコに動画を投稿したのでお知らせをと思いまして。


すたっふ&すぺしゃるさんくす

てぽ丼:企画,装置作成,編集,実験
主犯閣です。
いやー、ごめんねー。この年末の忙しい時期に呼び出したりなんかして。笑

つーじえん:カメラ,消火,装置作成
急に呼び出したのに来てくれた同士。
しかも寒くて手がかじかむ中、作業をやってくれました。本当にありがとうございます。マジで。

羅義:カメラ(メイン),撮影総合
https://www.youtube.com/user/jinrwx/videos
急に呼び出したのに来てくれた同士その2。
毎度お世話になってるけど、たぶん羅義くんに協力して貰った動画はコレが最後じゃないかなと思うと寂しいところもあります。(編集は僕がやりました)
毎度毎度本当にありがとうございます。

りすも:カメラ,消火
急に呼び出したのに来てくれた同士その3。
彼の機敏な消火活動により、僕が受験生から犯罪者にならずにすみました。
いや来てくれて本当にありがとうございました。


今回の動画を作るに当たって、まともな計画もなく完全な思いつきだったのに3人もの有志が協力してくれました。感謝しても感謝しきれないほどです。

f:id:teppodone:20131228191536j:plain

裏話

実はコレ、恒例行事だったりします
毎年、僕は年賀状に危険な実験の写真を載せるんですが、その2014年版というヤツで。

「スチールウール花火」とか「steal wool fire」「steal wool poi」とか呼ばれてるヤツです。


あ、そうだ。ちなみに2013年版はおなじみの火炎放射器ですね。

f:id:teppodone:20140621211424p:plain

本職
確か4月だった気が・・・僕は大学でジャグリングサークルに入ったんですが、先輩の扱ってる道具には「ポイ」というものがあるんです。まぁ早い話、その先輩にスチールウールの楽しさを布教したらスゴいことになりました。
簡単に言うと、「振り回す本職の人がスチールウールポイを回したら超かっこよくなる」って事です。僕みたいに単に円を描いて回すのと、両手に持って3ビートや二花リョウランをやるのとでは見栄えが全然違いますね。

残念ながら先輩方に許可をもらってないので画像や動画でお見せすることは出来ないのですが

その場でディアボロにスチールウールをくくり付けて無理矢理「スパークリングディアボロ」なる芸当をやってる先輩もいました。

ええ、そして僕だってやることは決まってます。先輩の意志を受け継いでスパークリングコンタクトスタッフを完成させなくてはッッ!!


さ、来年は何の写真にしようかなー。


今週の我輩

教員になりたくて遙々海を越えてこんな辺鄙なところにやってきた。まぁ工学部なんですけどね。

センターで点が足りなかったから教育学部はあきらめて工学部に来たんです。

で、今は工学の勉強をしながら工業高校の先生を目指して勉強してます。でも本当にやりたかったのは中学校の技術の先生。

まだまだ14歳ぐらいの子供に半田ゴテの使い方やプログラミングの醍醐味、そして自分でものを作ることの楽しみを洗脳するとか楽しそうじゃありませんか。


しかし、大学に入学してすぐに先生から

「工学部からだと、特定の単位を取れば工業高校の先生にはなれます。しかし高校や中学の先生になろうと思ってるのなら4年で卒業はまず無理だと思ってください。」

取りあえず、工学部から教員を目指す人の集会にも出たし、工業高校の先生に必要な単位も取る予定ですが、中学の技術の先生は・・・どうなんでしょうね。

今のところはサークルの先輩の話とかを聞きながら考え中なのですが・・・やはり他学部から教育学部の単位を取る人も居るらしいですが大変と聞きます。

果たして僕に、右手で微分方程式を解きながら左手で教鞭を握る練習が出来るのでしょうか。うーん、まだまだ学生生活の先は長そうなので気長に考えていこうかなーとか思ってたりします。