自作武器を作ろうず

<!--リトルカブにカブ90(HA02)のエンジン積んで,ペットボトルロケットでロケットランチャーを作り,ChromebookでETロボコン出て,Arduinoでウンコ妨害装置る沖縄の学生のブログです。院生になりました-->


次世代カセットウォークマン「ELBOW」が俺の財布を刺激してきて大変よろしくない

ソニーが作ってるわけじゃないので厳密にはカセットウォークマンじゃなくてただのポータブルカセットプレーヤーと言ったとこですが,ここでは広義のカセットウォークマンってことで。

取り敢えずつべこべ言わずコレ見てくれ

elbow.co.nf

なんだこの前衛的デザインっっっ!!!


  ポータブルカセットプレーヤーといったら中国製のテキトーなやつしか売ってないこのご時世。本格的なポータブルカセットプレーヤーが出るだけで赤飯案件なのに,この 2017年の技術で生まれたと言わんばかりのシンプルデザインですよ!!!


  カセットプレイヤーを現役で使ってる身として,いま僕の中では G○P Win や GD○ Pocket よりもアツいガジェットです。


販売時期と価格は未定

  今はまだ市場調査の段階で,販売時期と価格は決定しておりません(2017/03/16 現在)。

  ホームページ(http://elbow.co.nf/)から SURVEY ってリンクをクリックすると市場調査アンケートに参加することができますので,気になった方は欲しい機能とか答えとくと,もしかしたら実装されるかもしれません。


  ただ,発売時期に関しては,「2017年内には Kickstarter とか Indiegogo とかそこらへんに出品する予定」とのこと(2017/03/16 現在)。

We are planning to enter a fundraising campaign this year (Kickstarter, Indiegogo or similar). As for the price-point, we are currently trying to figure it out. *1


公式情報はコチラ


  あまりにも高額だと学生の身には手が出せませんが,それでもやはり俺様ほしいものリストにぶち込むべきガジェットですね。

  このまま順調に Kickstarter に出てくるのを祈るのみです。







日記

鴨南蛮うどんうめぇ。
  帰りに毎日ココに通えるだけの学力が欲しい。



ちくしょう。

Arduinoでラジコン作るときに勉強したこと。その2…何か「モータードライバ」って部品が必要らしい。

f:id:teppodone:20170306184506j:plain



Arduino でモータを動かすには「モータードライバ」というものが必要らしい。

  さてこの Arduino でラジコンを作る時に勉強したことシリーズ。前回は筐体(メカ)はタミヤのキット適当に使っとけば取り敢えず何とかなる という話をしました。

teppodone.hatenadiary.jp

  で,今日はモータ。モータがなければもはやラジコンではありません。ラジコンを構成する大事な要素です。ですがこのモータ,LED みたいにただ繋いだだけでは動かせません。


FF外から失礼します。Lチカみたいに 13pin と GND をモータに繋いだら動くんじゃないでしょうか??
  クソリプありがとうございます。「焼き Arduino」の完成直行コースです。
  最悪の場合,Arduino が死にます。

f:id:teppodone:20170306183739p:plain


モータって,めちゃめちゃ電流を必要とするんですよ。
  情報と信号のやり取りをするだけの照度センサーや加速度センサと,実際にギアやタイヤをぐるんぐるん回すモータ。イメージでなんとなくモータのほうが電流が必要なのが分かるかと思います。

  なので,CdSセルセンサ や LED を光らせるようなノリで,あ,ついでにモータも回してみようお思うと,Arduino に電流が流れすぎて Arduino が壊れます。

  Arduino UNO の場合 40 [mA] 以上流すと壊れます。余裕を持って 20 [mA] 以上流さないのが良いかと。


DC出力電流:1つのI/Oピン当り20mA程度、I/Oピン全部の合計100mAまで
(1ピンあたり40mA以上流すと壊れます)

引用元 Arduino Uno R3 - スイッチサイエンス


そこで出てくるのがモータドライバ
  Arduino から出る小さい信号で大電流の流れるモータをコントロールする素子。それが「モータードライバ」です。

  今回,私のラジコン戦車では 東芝 TA7267BPを,右キャタピラ用,左キャタピラ用,砲台回転用に3つ使いました。
TA7267BP | ブラシ付きDCモータードライバー | 東芝デバイス&ストレージ株式会社 | 日本

f:id:teppodone:20170306183743j:plain

  肝心の使い方はすっ飛ばします。代わりに,「これ読んどけば絶対作れる」ってレベルでわかりやすく解説されているサイトを載せます。


  という事で,Arduino でラジコン作ろうと思ったらモータドライバの使い方を知っておかないといけないというお話でした。





【2017/04/12】 加筆↓つづき。
teppodone.hatenadiary.jp
目次 : http://teppodone.hatenadiary.jp/entry/howToMakeArduinoTank



来週のTOEIC率直に言って死にてぇ。全然スコア伸びん。クソが

Onshape で描いたタービンをDMMで3Dプリントしてみた

  前回,Chromebook でも動く「Onshape」という3D CAD でタービンを描きましたが,描いてハイ終わりというのでは勿体無いので,折角ですし DMM に 3Dプリントの発注をすることにしました。

teppodone.hatenadiary.jp



  僕にとってこれは人生初の3Dプリントの発注!
  自分で描いたモデルが形になって送られてくると考えるだけで心が踊ります。


【2018-06-13加筆】タービンの3Dモデルを公開しましたので,自由に使ってください
本記事のコメントで,

関東の大学生
タービンの3Dモデリングすばらしいです。
ぼくもタービンを3Dプリンターで出力したいので、モデルを公開していただけませんか?
1日前
2018-06-13閲覧

  …とリクエストをいただきました,素晴らしいなんて言われちゃうと調子乗っちゃうオタクなので,この度タービンのモデルを公開しました。下記リンクから詳細に飛べます。
  利用に際しての注意事項はリンク先に書いてありますので,用法用量を守って自己責任のもと,好きにいじくり倒してください。

teppodone.hatenadiary.jp


Onshape から モデルファイルを出力する

f:id:teppodone:20170224021130p:plain

  描いたモデルを右クリックして,ファイルを出力するだけです。
  DMMが対応してるファイル形式のうち,Onshape から出力できるのは

  です。

  3つのうちどれか好きなファイル形式選んで出力すれば大丈夫でしょう。僕は今回 STLファイル で出力しました。

f:id:teppodone:20170224021145p:plain


  これをこの後,DMMにアップロードしたり素材選んだり何だったりの,家に届くまでの手順はDMM 3Dプリントサービスのページに書いてあるので詳しいことはコチラでは割愛します。
make.dmm.com


お家にタービンがやってくるまで

1. 会員登録がまだの人は会員登録する
割愛。


2. モデルファイル(今回は STLファイル)をアップロードする
  「3Dデータをアップロード」ってとこ押して,さっき作ったモデルファイルをアップロードします。
f:id:teppodone:20170224021137p:plain


3. 鼻くそほじりながら審査結果が帰ってくるのを待つ
f:id:teppodone:20170224121250p:plain
  アップロードが終わったら,プリント可能かどうかの確認に移ります。確認が終わったらメールが来るのでそれまで待ちましょう。


4. すぐに審査結果のメールが届く
f:id:teppodone:20170224121322p:plain
  はえーよ。鼻くそほじってる暇とかねーよ。
  1分も経たないうちに印刷可能の確認メールが来ました


5. 素材を選ぶ
  よーっし,ABS樹脂で作r…
f:id:teppodone:20170224121341p:plain

  今日のところは一番安いナイロンで我慢しといてやるぜ…
f:id:teppodone:20170224021118p:plain


  値段の詳しい算定方法は予め公開されているのですが,いかんせん単位が[円/cm³] なもので,「ああ ABSって 84[円/cm³] なのね,84円てクッソ安いやんww」と油断してたら結果馬鹿にならない値段になりました。塵も積もれば ¥21958 。断念して ナイロンにしました。2925円!!


6. お金払って発注
割愛。


7. メールを見ながらまだかまだかと悶える
f:id:teppodone:20170224121400p:plain
f:id:teppodone:20170224121421p:plain
  発注が完了してから3日で「造形を開始しました」のメールが,



f:id:teppodone:20170224121430p:plain
その3日後に「発送準備が完了しました」



f:id:teppodone:20170224121439p:plain
そして2時間後に「発送を完了しました」。



ここまで1週間足らず。


7. お家にタービンが届く
  そして,「東京から沖縄まで船便で5日ぐらいかなー」と見積もってたら,飛行機に乗って1日で届きました。

うそやろ。ここ沖縄やで??
  しかもこれで送料無料ってのが更に驚きです。

  航空便や速達のための余分なお金は一切払ってません。


DMMおそるべし…



届いたタービンを舐め回す

  DMMの恐ろしさはさておき,ともあれタービンが届いたのですから舐め回すように鑑賞会をしました。

f:id:teppodone:20170221175702j:plain


  これ,すごいでしょ,バリとかもなく表面も,こう,なんというかいい感じです(語彙力)

f:id:teppodone:20170221180920j:plain
f:id:teppodone:20170221180513j:plain
f:id:teppodone:20170221180950j:plain

  そういえば,ナイロンってこんな感じなんですね。ナイロンというとどうしても服のイメージがあるのですが,フッツーにプラスチックの部品で驚きました。


  いやー,それにしても自分で描いたものが触れる形で手に入るっていいですね。







今週のバレンタイン


  いーーーでしょーーー!!(誰かに自慢したくてたまらんかった)
  僕のために時間かけて,ああでもないこうでもないと真剣に選んでくれたみたいです。もうね,最高かよ。

Copyright © 2012- piyo teppodone